コラムに「労働者派遣と請負の区別とは」を追加しました

製造業やプログラマーなど、他社で雇用されている労働者を自社内で働かせる場合があるかと思います。
この場合、労働者派遣に該当するのか、請負に該当するのか微妙な場合も少なくありません。

契約書に「請負契約」と書いただけで実体が伴わない場合には派遣と認定されてしまうおそれがあります。では、どんな点に気をつければ良いのでしょうか?

詳しくはこちら→