刑事事件 解決実績

keiji.png
 
 
 
 
 
業務上横領罪 損害賠償請求
従前勤務していた会社から多額の金員を業務上横領したとして,同額の損害賠償請求を受けるとともに,業務上横領罪で起訴された依頼者について,このままでは実刑確実であったところ,会社との間で示談を成立させ,刑事罰についても執行猶予判決を獲得しました。

kaiketu ao.png

金額的には実刑判決が間違いないと思われる事案であり,既に民事事件でも損害賠償請求訴訟を提起されていたことから,迅速に和解(示談)をまとめ,並行して行われる刑事事件で
示談という有利な証拠を提出して,執行猶予判決を勝ち取りました。
 
 
わいせつ物陳列罪
依頼者は,わいせつな画像データを陳列したとしてわいせつ物陳列罪で逮捕勾留されましたが,
略式起訴(罰金)で終了し公判請求を免れました。

kaiketu ao.png逮捕後速やかに弁護活動を開始し,依頼者との面会やご家族との連絡を密にして情報共有しつつ,担当検察官への働きかけを活発に行い早期解決に至りました。

 

 
 
 
9d812916518905a597020131d0c6a728_s.jpg